セルホーといた保育園

[福祉施設 ]

セルホーといた保育園
金沢市戸板に保育園の新築工事を施工させて頂きました。優しい色合いの外観で地域の雰囲気に溶け込んだ建物となっており、木目調にこだわった内外装はお子様が安心・安全に過ごすことが出来るよう配慮されております。スライディングウォールを使用した扉は全ての扉を開けた状態で大きな一つの部屋となり開放感を感じることが出来ます。また、遊戯室は天井にアーチを掛け、お子様が広々と過ごすことが出来るような造りになっています。『セルホー』とはデンマーク語の『自信』と『希望』を掛け合わせた造語だそうです。園生活を通して自分で出来ることを増やし自信を高め、他の人と接することで尊重心を育て、未来へ希望を持って羽ばたいて欲しいという願いが込められているそうで、0歳児~5歳児まで、のべ131名の通園が可能です。いろいろな思いの詰まったこの保育園でたくさんの子供達が楽しく過ごしてくれることを願っています。